商品カテゴリ

カレンダー

2018年11月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
2018年12月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

必要な物を必要な時だけ
「今日一日だけ使いたい」「一時的に入れ替えたい」「イベントの時だけ使いたい」「リースや借入をしたく ない」などお客様のニーズにあわせてご用意いたします。

購入に比べて経済的
購入するよりも安価で利用でき、使わない時期の保管場所や廃棄処分の必要もありません。 事業開始したいが、初期投資を抑えたいなどとても経済的。

期間の延長や短縮が可能
利用期間が変更になっても、お気軽に変更が可能です。 (商品によっては、在庫や次のレンタル予約状況により、ご希望に添えない場合がございますので、お早めに お問い合せ下さい。)

資金繰りに余裕が生まれます
物品を購入するための借入が不要になり、開業時の経費負担の軽減と金融機関からの借入枠に余裕が生まれ 資金調達力に余裕ができます。

容易なコスト管理と事務処理負担の軽減
お客様の物品に関する務めはレンタル料金の支払い管理事務だけですので、償却経理事務、固定資産の申告納 付事務、損害保険付保等の手続きが発生せずとても合理的です。

レンタル ファイナンス・リース
商 品(対象物件) リユース品・新品
一般的にメーカー・型式指定不可
新品・メーカー・型式指定可

料 金 設定料金 (又は個別料金設定) (各品目の契約期間により決定される) 商品代金の金額+金利+手数料+保険料 などの総額をリース月数で除した金額を 月々均等払い。
契約期間 1日からお客様のご要望により 希望期間対応。 一般的に2年~5年 (耐用年数の70%~120%の期間内)
賃 借 人 法人・個人どちらでもよい。 主に法人。
中途解約 可能(レンタル契約の期間に応じて 料金を見直し) 原則不可(契約リース料全額の支払い により中途解約可能)
保守メンテナンス レンタル会社(レンタル会社の所有物 としてメンテナンスを受け持つ) 通常は賃借人(自己所有物として扱う)
契約期間終了後 返却 (レンタル延長可能) 返却または再リース。
利 点 短期間・長期間問わずのご利用に便利 保管場所が不要 未使用期間のレンタル料は負債とみな されません。 自己資金がなくても会社設備として 利用可能。
会計処理 全額損金計上。 資産計上が必要な場合もあり。

レンタル取引 改訂後リース取引
会計処理 賃貸借取引 売買取引
会計処理勘定科目 賃借料 (減価) 償却費。
貸借対照表(B/S)売上 リース資産/リース債務
減価償却計算 有 (リース期間定額法)
資産台帳の必要性
貸借対照表(B/S)への影響 無(オフバランス) 有 (総額試算の増大)
財務会計処理の煩雑度